カラコンレポをもっと見る
2018.7.2 UP!

人気の二重まぶたは石原さとみ系!?「二重まぶた整形」のキホンQ&A(前編)

“アイプチやテープで毎日二重まぶたを作るのは大変だし疲れる!” “もう少し目が大きかったらメイクがもっと楽しくなるのに…涙”と、鏡とにらめっこする日々には、もうさよなら!どうしても悩みが晴れない時は、美容医療のチカラを借りるのも手♡ とは言っても、美容整形はまだまだ未知の世界。悩める女子の素朴な疑問を、現役人気ドクター、“スキンリファインクリニック銀座院”院長 篠原秀勝先生にぶつけてきました!

二重にも種類があるのをご存知ですか?

gettyimages (15326)

二重と一口に言っても種類とトレンドがあるのをご存知ですか?まずは二重の種類について先生に伺いました。

「二重まぶたには大きく分けて「末広型」と「平行型」の二つがあり、整形でどんなラインを作るかによって、周囲に与える印象も大きく変わります。
「末広型」は、日本人に似合うと言われている目尻に向かって幅が広くなる二重のこと。正統派な大和撫子系美人に多い目もとです。
対して「平行型」は、目頭から目尻まで幅が一定の二重。末広型より華やかな印象になるのが特徴です。
以上を踏まえ、手術を受ける前にまず自分の理想のイメージをしっかり把握することが大切です!」

今人気なのは、アーモンドアイが際立つ「末広型」の二重♪

大きく分けると二重まぶたは二種に類あることがわかりましたが、時の流れとともにまぶたにも旬があるようです。

「10年程前、外国人風の顔が流行した当時は、平行型に人気が集中していましたが、2018年のトレンドは、やりすぎ感のないナチュラルな表情。強めの印象になる平行型よりも、奥ゆかしさを感じさせる女性らしい末広型に人気が集まっている印象です。」

人気女優さんも「末広型二重美人」が多いんです♪

先生のいう末広型二重ってどんな二重?と疑問に思った方のために、編集部でわかりやすい例を集めてみました。

何かと話題♪ すっきり系美人の桐谷美玲さん♡

前髪が伸びました。せっかくなので伸ばしてみようかなーと🤔

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on

ホットな恋愛事情でも話題の桐谷美玲さんは、「世界で最も美しい顔100人」にランクインしたことがある、誰もが納得の美貌の持ち主♡切れ長でスッとした末広二重が印象的です。

“あざとかわいい”NO.1! 小悪魔女子代表の石原さとみさん♪

男性ウケ抜群のイメージを持つ石原さとみさん。スキがあって守ってあげたくなるオーラ&ファミニンで甘い雰囲気を併せ持つ、最強の“モテ顔”を備える彼女も末広型の二重♪

“二重手術の不安を払拭したい!” あなたの疑問にお答えします!

gettyimages (15324)

二重の基本が分かったところで、いざ、二重まぶたの美容整形についての疑問をクエスチョン。“二重手術に挑戦してみたいけど、整形はなんだか未知の世界で不安が募る…。”そんな悩めるリンデル読者の素朴な疑問に、現役人気ドクター“スキンリファインクリニック銀座院” 院長 篠原秀勝先生がお答えします!

Q1:整形とプチ整形の違いって何ですか?

A:メスを使うか使わないか、という点が大きいと感じます。

「整形とプチ整形に、明確な線引きはありませんが、メスを使うか使わないか、ということによる差は大きいのではないでしょうか。メスを使わない施術であれば、プチ整形の範疇になるかと思います。

昔は美容医療といえば、メスを使ういわゆる“美容外科”しかなかったんですね。それが、今ではレーザーや注射、美肌系のマシンも増えてきて、“美容皮膚科”という領域が拡大してきました。ですので、美容外科の方が少し敷居が高く、美容皮膚科の方がメスを使わない分、敷居が低い印象があるのだと思います。(スキンリファインクリニック銀座院 院長 篠原秀勝先生)」
gettyimages (15256)

Q2:二重整形手術には、どんな種類があるのですか?

A:大きく分けて、「埋没法」と「切開法」の二つがあります。

gettyimages (15263)

「【埋没法】は簡単に言えば、まぶたの中に糸を埋め込んで、二重を作る方法です。二重のラインを作りたいポイントをまぶたの内側から留めます。手術用の極細の糸を使用しますが、この糸を1本だけ入れるのが、いわゆる“1点留め”です。担当する先生の考え方やこだわりによって異なりますが、2点どめがベーシックで、一番多いと思います。

【切開法】は、クセをつけたい部分の皮膚を切り、細かく縫い合わせる方法です。わざと食い込ませ気味に皮膚を縫い合わせることできっかけを作り、二重のラインを作ります。切開法の中にも、全切開や部分切開など、手法は複数あります」

Q3:整形した二重まぶたが、元に戻る可能性もありますか?

A:戻るかどうかは個人差があります。ただし、埋没法で作った二重は簡単に元に戻せます。

「【埋没法】は、糸を結んで留めているだけなので、糸を取ればもとに戻ります。ですから、デザインを変えたくなった時や元に戻したい時は、留めている糸を外してしまえば簡単に修正が可能です。
ただし、もし気に入ったラインが手に入ったとしても、メイクをしたり、花粉症で目をこするなどの生活習慣の刺激やまぶたの状態により、中で結んである糸が意図せず切れてしまうことも…。個人差がありますから一概には言えませんが、術後数週間で糸が取れてしまう人もいるし、10年以上持つ人もいます。多くのクリニックでは1年間の保証を付けている場合が多いですね。

【切開法】は基本的には非常に取れにくいことがメリットです。しかし、イメージと違った場合、修正がとても大変になります(絶対にできないこともないですが)。

以上を踏まえ、埋没法を選択する人が多いですが、望む二重の形によっては、部分的なり全体なり切開しないと叶わないこともあります。
どちらにしても、じっくり考えて、納得した上で手術を受けることが大切です」
gettyimages (15264)

Q4:二重整形の費用はどのくらいかかりますか?

A:10万円〜20万円くらいが相場です。

「クリニックによって異なりますが、【埋没法】で10万円前後、【切開法】で20万円前後くらいが平均です。

また理想の目もとを追求する場合、目頭切開や目尻切開を併せて行うこともあります。その場合はその分の金額がプラスされます。(目頭切開は目をより大きく見せる効果があり、目尻切開ではタレ目気味のやさしい目元もとを作ります)」
★★★★★

いかがでしたか?二重まぶた整形についての基本がわかってきたところで、次回は手術の痛みや腫れなど、より具体的な疑問にお答えしていきます!お楽しみに♪

※当記事は、美容整形を安易に受けることを意図しているものではございません。手術を希望する際は、事前にドクターとじっくり話し合いましょう。メリット以外に考えられるリスクなども十分に考慮し、納得した上で受けられることをお勧めいたします。

教えてくれたのは…スキンリファインクリニック銀座院 院長 篠原秀勝先生

篠原秀勝先生

篠原秀勝先生

スキンリファインクリニック
銀座院 院長

皮膚科・形成外科のエキスパートとして活躍し、女性の「きれいになりたい!」という気持ちに応えてくれる頼れるイケメンドクター。
メリット・デメリットを包み隠さず説明し、納得した上で、適切な治療を施してくれる。

日本形成外科学会 認定専門医
日本臨床皮膚外科学会 正会員
日本頭蓋額顔面外科学会 正会員

CLINIC INFO

スキンリファインクリニック銀座院

スキンリファインクリニック銀座院

〒104-0061
東京都中央区銀座4-2-12
銀座クリスタルビル5F
TEL:0120-661-062
カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

初めての美容医療!「二重まぶた整形」のキホンQ&A(後編)

初めての美容医療!「二重まぶた整形」のキホンQ&A(後編)

アイプチやアイテープで毎日二重まぶたを作るのは大変! この夏、勇気を出して美容整形に挑戦したいと思っている人も多いのでは? “流行りのメイクをもっとかっこよくキメたい!”、“パッチリeyeを手に入れて、彼を振り向かせたい♡”など、二重になって前向きになれそうであれば、勇気を出してうけてみるのもアリ?
肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリは最新美容医療で解消できる!【美容医療のリアル体験レポ!】

肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリは最新美容医療で解消できる!【美容医療のリアル体験レポ!】

こんばんは。メディカルPRプランナーの西脇ひとみです。今回お届けする美容医療は、美容医療に興味はあるけど怖くて始められない方必見!の「肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリ」治療にオススメの最新美容機器レーザーです。私が月1メンテナンスで行っているピコフラクショナルレーザーの体験レポをお届けします。
ラブライナーなら失敗知らず!ナチュラルデカ目効果のあるアイラインの引き方【動画で解説】

ラブライナーなら失敗知らず!ナチュラルデカ目効果のあるアイラインの引き方【動画で解説】

印象的な瞳を演出するのに必須のアイラインですが、アラサーともなると囲みラインはイタいし、かといってアイライン無しだと目力激減。実はいい塩梅のアイラインの引き方を知りたい!という人、多いはず。そんなアラサー女子に向けてさりげなく、でも確実にデカ目効果のある”大人女子のアイラインの引き方”をタレントのほのかさんが挑戦してくれました。

Keyword

人気の二重まぶたは石原さとみ系!?「二重まぶた整形」のキホンQ&A(前編)

この記事が気に入ったら

Curator

Shiho Shiho
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP