カラコンレポをもっと見る
2018.7.20 UP!

【動画で解説】シェーディングとハイライトで立体小顔

集合写真に映った自分を見て、「もっと小顔に生まれたかったなぁ…」って思ったことありますよね⁉ 小顔はメイクで叶います!! シェーディングで陰影をつけ、ハイライトでツヤっと明るく! ナチュラルなのにメリハリのある立体小顔が手に入ります♡ さぁ、動画をチェック!

コントゥアリングで立体小顔をつくってみよう♪

海外セレブ、キム・カーダシアンがSNSで「コントゥアリング(ハイライトとシェーディングを駆使したベースメイク)」のテクニックをアップし、たちまち世界中に広まったメイク術。出したいところを出し、ひっこめたいところをひっこめたように見せるこのテクニックは、輪郭の立体感を演出するもの。
骨格の凹凸がはっきりしていない私たち日本人女性にこそ覚えて欲しいテクニックです!
★★★★★
HOW TO MAKE UP
 (1967)


『バーバリー フェイスコントゥア』と『バーバリー フレッシュグロウ ハイライティングルミナスペン』は 発売から根強い人気のシェーディングとハイライト。
今回は、こちらを使用し、ベースメイクをしていきます!
 (1966)

②まずはシェーディングを入れる4箇所の位置を紹介!!
・ノーズシャドーは小鼻から目のくぼみに向かって。
・生え際は、眉山の延長線上から中央に向かって。
・頬骨はえらに向かって。えらは隠したい部分に3本ずつ入れる。
③中指で色むらにならないよう、丁寧に叩きながらぼかす。
④立体感を出すためにハイライトを入れる。
Tゾーン、目の下、唇の山上、あご先の4カ所にのせて下さい。
⑤肌に馴染むよう中指でトントンと叩きながら伸ばす。
シェーディングで顔の輪郭を陰にして、眉間や頬骨、顎先などにハイライトを塗って光を当てれば、顔にメリハリがつき小顔は完成!!
コントゥアリングをマスターすれば、一緒に写真を撮ったお友達からも「顔ちっちゃーい♡」と言われること間違いなしです!是非トライしてみてくださいね♡

*使用コスメは全てヘアメイク本人の私物です。各ブランドへのお問い合わせはご遠慮ください。
★★★★★
カメラ/中野与志夫 ヘアメイク/松永奈巳 モデル/幣原あやの 構成/LindeL編集部
カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

今さら聞けない!コントゥアリングって何ですか?

今さら聞けない!コントゥアリングって何ですか?

最近メイク用語でよく耳にする「コントゥアリング」。はいはい、コントゥアリングね〜!なんて知ったような顔をしつつも、実はあまりよく分かってない人多いのでは? そんな人のために!今さら聞けないコントゥアリングについてまとめてみました☆
【小顔メイク動画】コントゥアリングメイクの先駆者! キム・カーダシアンになりきってみた

【小顔メイク動画】コントゥアリングメイクの先駆者! キム・カーダシアンになりきってみた

小顔になりたい女子は、海外セレブの十八番メイク術、”コントゥアリングメイク”を習得すべし! 今月のものまねセレブメイクは、早くからコントゥアリングメイクを実践し、メリハリ小顔の持ち主であるキム・カーダシアン。その結果は……⁉
「顔ちっちゃーい!」と言われたい!永遠の憧れ《小顔》を手に入れる方法4つ

「顔ちっちゃーい!」と言われたい!永遠の憧れ《小顔》を手に入れる方法4つ

女子にとって永遠のテーマといえば《小顔》。「小顔になりたい!」と思わない人はいないはず♡今回は、様々な美に関する情報を発信しているLindeLの記事から、小顔になれる情報だけを厳選してお届けします。

Keyword

【動画で解説】シェーディングとハイライトで立体小顔

この記事が気に入ったら

Curator

REINA MASUNO REINA MASUNO
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP