2018.6.14 UP!

寝不足だなと感じたら…。「ねむりの相談所®」へ行ってみよう!!

楽しく忙しい毎日を送っていると睡眠時間がついつい減ってしまって、という人いませんか? さらには、たくさん眠ったはずなのに起きたときだるい、夜中に目が覚めてしまう、など睡眠について悩みは尽きないもの。今回は「なかなか寝付けないんです……」と悩みを持つ女優・佐倉星(さくらあかり)さんと一緒に「ねむりの相談所®」を訪れ、佐倉さんの実際の睡眠状態を“見て”、アドバイスを受けてきました!

ふとんで有名な「東京西川」が開設!

 (12476)

「&Free 」は寝具やタオルなども取り扱うショップ。ナチュラルで落ち着いた雰囲気のアイテムが揃います。
今回訪れたのは、2017年の3月にオープンした東京・有楽町マルイ内にある「&Free ねむりの相談所®」。寝具で有名な『東京西川』が手掛けた睡眠環境を整えるためのアドバイスが受けられるショップです。睡眠を科学的に解明しながら睡眠環境などについて、日本睡眠科学研究所認定のスリープマスターの資格を持つスタッフが無料アドバイスしてくれます。店長の渡邉麻衣子さんもスリープマスターのひとり。ちなみに医療機関以外で、このような睡眠環境コンサルティングサービスが受けられるのは国内初!とのこと。実際、どのようなサービスなのか、早速レポートしていきます!

眠りを計測し、数値化することで問題点が浮き彫りに

具体的にどんなプロセスでコンサルティングが受けられるかを説明していきましょう。ちなみに空いていれば飛び込みでも受けてくれますが、事前にWEBサイトから予約をしておくほうが安心のようです。

1)コンサルティングシートを記入

 (12477)

始めに睡眠時間や生活習慣、寝室環境などの基本的な情報をコンサルティングシートに沿って記入します。具体的には何時に寝ているか、日中の様子、飲酒の有無、眠るときの寝室の暗さや寝具の使用年数などについて答えていきます。

このシートの情報だけでも、スリープマスターが眠りの問題点を見出し、アドバイスを受けることはできますが、実はこれだけでは「ねむりの相談所®」を十分に活用しているとはいえないんです。

2)活動量計と寝室センサーで”自分”を計測

「ねむりの研究所®」が他と一線を画すのは、こちらで借りることができる活動量計と寝室センサを使って、科学的に睡眠を解析できるところなんです! 1回1,080円で貸し出されるコイン型の活動量計(写真左)と寝室センサー(写真右)を1~2週間使うことで、睡眠の質や睡眠環境を数値化してみることができるようになり、より効果的なコンサルティングが受けられるんです!
 (12479)

活動量計とはどんなものかというと、体に装着して過ごすだけで、日中の活動や睡眠時間はもちろんのこと、寝返りの回数や寝ている時の姿勢(仰向けか、横向けか)までもわかっちゃうというもの。実際に活動量計を着けて生活した佐倉さんに感想を聞くと「腰にベルトをしてつけていました。最初は気になりましたが、かなり小さいので少し経つと気にせず生活できました」とのこと。
もうひとつの寝室センサは、寝るときに寝室に置いておくと、寝室の温度、湿度、音圧、照度などのデータを計測してくれるもの。活動量計が自身の睡眠リズムをデータ化してくれるものだとしたら、こちらは”寝室環境”を分かりやすくデータ化してくれるもの。このふたつのデータを分析することで、自分の睡眠の問題点が浮き彫りになるんです。

ライフスタイルが多様化している現代は、睡眠環境もさまざま。例えばマンションと一口にいっても、最新設備のマンションとヴィンテージマンションでは、温度や湿度の環境も違ってきます。中には、出張続きでホテル暮らしという人も。同じ時間を寝ていたとしても、環境が違えば、睡眠の質も変わってきます。だから、寝室センサを使って、睡眠環境を解析することが必要になってくるんです。

3)計測データをもとにスリープマスターが眠りを解析

 (12481)

活動量計と寝室センサから取り込んだデータをもとに、「東京西川」と「富士通」が共同開発した専用アプリケーションで解析。佐倉さんの眠りが解析されて画面に表示されます。寝つき、睡眠効率、睡眠の質などを5段階で表示されたものを見ながら、早速解析がスタート。

渡邉さん「この日は途中で起きちゃいましたね~」
佐倉さん「お手洗いに起きたときだ! そんなことまでわかるなんて恥ずかしい~」
渡邉さん「この日は寝付くのが遅かったですね。直前まで運動していたことが影響していますね」
佐倉さん「やっぱり寝る前の過ごし方って重要なんですね! 私の行動がすべてお見通しになっていて、こんな小さな機器なのに驚きました」

といった会話を繰り返しながら、スリープマスターの渡邊さんが、佐倉さんの睡眠を丸裸にしていきます。気になる、具体的な睡眠データとアドバイス、改善ポイントについては、次回レポートします!お楽しみに。

★★★★★
自分の”睡眠”をデータ化されるのは、ちょっと恥ずかしい気もしますが、数値にすることで見えてくることもたくさんありそう。佐倉さんの眠りの問題点はどのように解消されるのでしょうか? 次回をお楽しみに!

取材したのは…

&Free ねむりの相談所® 有楽町マルイ店

住所 東京都千代田区有楽町2-7-1 マルイ有楽町店5 F 電話番号 03-6551-2499 営業時間 11:00~21:00(日・祝は10:30~20:30) 【https://nemuri-soudan.jp/】

★★★★★
撮影/片岡祥 取材・文/山本久美

Recommend あわせて読みたい

睡眠不足は「枕」せい⁉ 東京西川のオーダーメイド「枕」で上質な眠りを手に入れる!!

睡眠不足は「枕」せい⁉ 東京西川のオーダーメイド「枕」で上質な眠りを手に入れる!!

前回、眠りの質が下がっているのは、使っている枕に原因があるかも?とアドバイスを受けた女優・佐倉星(さくらあかり)さん。今回は「&Free ねむりの相談所®」でオーダー枕作りを体験します! 
睡眠障害に悩む前に「ねむりの相談所®」でカウンセリング体験!

睡眠障害に悩む前に「ねむりの相談所®」でカウンセリング体験!

前回「ねむりの相談所®」を訪れ、自分の睡眠データを見ながらスリープマスターにアドバイスを受けた女優・佐倉星(さくらあかり)さん。今回は佐倉さんの具体的な睡眠データと問題点がどのようにしたら解消されるのかのアドバイス、改善ポイントを引き続きレポートしていきます!
眠れない人必見!「ねむりの相談所®️」で教わる、睡眠の質を上げる3つの方法

眠れない人必見!「ねむりの相談所®️」で教わる、睡眠の質を上げる3つの方法

質のよい睡眠を送るためには「寝具」「寝室環境」「生活習慣」の3つが鍵になるというのがわかった前回。今回は具体的にどのように改善していけばよいのかを女優・佐倉星(さくらあかり)さんとともに「ねむりの相談所®」の店長・渡邉さんからのレクチャー受けました。

Keyword

寝不足だなと感じたら…。「ねむりの相談所®」へ行ってみよう!!

この記事が気に入ったら

Curator

編集部 編集部
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP