カラコンレポをもっと見る
2018.7.17 UP!

【オルソケラトロジー】で裸眼生活。今年の夏は、コンタクトレンズを気にせず海を満喫♡

長年コンタクトレンズ生活を続けている読者に朗報です! 夜寝ている間にコンタクトをつけるだけで、昼間はノーコンタクトの裸眼生活が送れる、そんな夢のような治療があるんです。手術をしない「オルソケラトロジー」とは? その全貌に迫ります!

コンタクトレンズユーザーでも夏のプールや海を諦めなくてOK!?

gettyimages (16544)

夏だ! 海だ! バカンスだ! そんな夏への期待たっぷりな読者の皆さん。今年こそは、サーフィンにシュノーケリング、海でのアクティビティを思いっきり楽しみたいですよね。とはいえ、コンタクトレンズ愛用者にとって気がかりな問題が…。「泳いでいる間にコンタクトレンズを紛失しないかしら、でも、だからといって外して泳ぐのは見えないし怖い!」

そんな方にぜひおすすめしたいのが、「オルソケラトロジー」という、まさに夢のような治療法。別名「ナイトレンズ」とも言われており、 ひとことで言うならば“就寝時に特殊なコンタクトレンズを装着するだけで、昼間は裸眼生活が送れる”というもの。

長年ハードコンタクトレンズのおかげで、海でのアクティビティをすっかり諦めていた筆者にとっては興味津々。さっそく、詳しい先生がいらっしゃるという「中目黒眼科」へ取材に行ってきました!

「オルソケラトロジー」って、どういうもの?

 (16539)

訪れた「中目黒眼科」は、開業当時の1999年から「ナイトレンズ(オルソケラトロジー)」を取り扱っているという、TVで取り上げられるほど名の知れた眼科さん。早速、院長の杉本由佳先生にお話を伺いました。

LindeL「恥ずかしながら、今回の取材で初めて知ったのですが『オルソケラトロジー』とは、どういう治療法なのでしょうか?」

杉本院長「就寝時に特殊な高酸素透過性ハードコンタクトレンズを装着することで、一定時間角膜の形状を変化させ、はずした後の裸眼視力を矯正する方法です。

角膜って、実はすごく柔らかいんです。近視の方は網膜の手前でピントを合わせているので、視界がぼやけて見えます。それを、特殊なカーブを持つレンズで圧力をかけて角膜の形を矯正し、ピントを網膜までもってくる。そうすると、朝レンズを外したあとも、14時間程度は形が維持されるので、日中は視力が矯正された状態に。つまり、コンタクトレンズをして寝るだけで、日中もコンタクトレンズをつけているのと同様の効果が得られるのです。

レーシックだと、一度切ってしまうと元には戻りません。ところが、 オルソケラトロジーは手術不要。しかも、コンタクトレンズの使用を中断すれば、元に戻せるという安心感があります。なので、年齢制限により、近視矯正手術を受けることができない若い方におすすめです。小学生のお子さんもいらっしゃいますよ」

オルソケラトロジーのメリット
☑裸眼で生活できるので、水泳やサーフィンなどのマリンスポーツや、フィギュア、格闘技、ボクシングなど、激しい動きのスポーツも可能!
☑日中のメガネやコンタクトレンズの煩わしさから開放される!
☑手術をしない治療なので、レンズ装着を中止すれば角膜を元の状態に戻せる!
※個人差はありますが、数日から数週間で、角膜の形が元の状態に戻ります。

治療の流れについて教えてください

gettyimages (16533)

今すぐ眼科へいって始められるの? 「オルソケラトロジー」の治療の流れについて、聞いてみました。

LindeL「今すぐ、オルソケラトロジー治療をはじめられますか?」

杉本院長「実は、ちょっと時間がかかるんです。

最初に、専門の眼科へ予約を入れてください。うちの場合は、1度目にオルソケラトロジー治療を受けられるかどうかの適正検査をします。というのも、角膜の形や目の状態によっては、効果の出にくい方もいらっしゃいます。角膜の形状を測り、傷がないか、角膜内皮細胞密度が2,000個/mm²あるかなど、細かく検査をして適正を見極めます。

そこで適正だと判断した方には、トライアルレンズを貸し出し、まずは1〜2週間、試していただきます。毎日、1日に6〜7時間ほど装着していると、だいたい3日目くらいには、日中でも見えるように。視力が安定して1.0 以上出るようになれば、トライアルレンズは終了。そこではじめて、その方にあった本当のレンズをオーダーします。出来上がりまでは、さらに数日〜3週間程要しますね。

その後は定期検査。はじめは3ヶ月毎ぐらいのペースで来ていただき、そのうち1年に1回、といったサイクルでの検診をおすすめしています」

LindeL「費用はどれくらいかかりますか?」

杉本院長「残念ながら自由診療となるため、公的な医療保険外となります。そのため、高いところでは両眼で30〜40万など、眼科によってかなり幅があるというのが現状です。うちの場合は両眼16万円(税抜き)。これは、始めた当初から変えていません。日本の厚生労働省にあたるFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可がおりたレンズや、日本製のレンズを使用していますので、ご安心ください」

もっと知りたい、「オルソケラトロジー」のあれこれ

gettyimages (16530)

ここからは、まだまだ気になるオルソケラトロジーについての疑問をぶつけてみました!

①LindeL「オルソケラトロジー治療に年齢制限はありますか?」
杉本院長「特に年齢制限はありません。きちんと理解して定期検査を受けていただける方であれば、どなたでも治療は可能です」

②LindeL「誰にでも効果はありますか?」
杉本院長「近視度数や角膜形状などによっては、オルソケラトロジーを受けられないこともあります。とはいえ、当院へ来られる7〜8割くらいの方は、大丈夫です」

③LindeL「レンズの耐用年数は?」
杉本院長「耐用年数は2、3年ですが、丁寧に扱う方ですと、4、5年もつ方もいらっしゃいます」

④LindeL「痛みや違和感はありますか?」
杉本院長「ほとんど異物感や痛みを伴うことはありません。特殊なカーブで矯正するため、形は変わっていますが、普通のハードコンタクトレンズと同じです」

⑤LindeL「レンズのお手入れ方法は?」
杉本院長「これも、普通のハードコンタクトレンズと同じ。こすり洗いをしてから、保存液につけてください。やや素材が柔らかいので、レンズが変形しないよう、優しく、そっと扱いましょう」

⑥LindeL「デメリットは?」
杉本院長「レーシックとは違い、すぐに効果が出ないこと。効果が出るまで数日かかるので、毎日、夜寝る時につけるという習慣づけが必要になります。あくまで矯正であって治るわけではないので、毎日毎日矯正をしないと、治療をやめれば、いずれ元に戻ってしまいます。

また、基本はレンズで圧力をかけて角膜の形を整える治療法のため、上向きで寝て、真正面からおさえるのがベスト。あまり横向きで寝過ぎると、矯正位置がずれて、視力がでないこともあります。日によって見え方が違ったり、睡眠時間によっても違いがでることがあります」

⑦LindeL「何時間くらい寝て、矯正すればいいですか?」
杉本院長「6〜7時間がベスト。朝まで飲んで、3時間しか寝れなかった!となると、十分に矯正できません。規則正しく生活することが大前提です」

⑧LindeL「使い続けることでメリットはありますか?」
杉本院長「近視抑制効果があるということが分かってきました」


中には、レーシックの手術を受けたあと、ほんのちょっと矯正が足りないという理由で、オルソケラトロジーをされる方もいます

興味のある方は、ぜひ一度いらしてみてください」
★★★★★
いかがでしたか? 睡眠時にコンタクトレンズをつけて寝るだけで裸眼生活が手に入るとは、目からウロコの治療法でした! 今年の夏は、今まで諦めていたマリンスポーツを思いっきり楽しめそうですね♫
教えてくれた人! 中目黒眼科 院長・杉本由佳

教えてくれた人! 中目黒眼科 院長・杉本由佳

1982年埼玉医科大学卒。生まれ育った中目黒の地に、父親の代からの医院を引き継ぎ、1999年4月に中目黒眼科を開業。開業当時から、ナイトレンズ(オルソケラトロジーレンズ)を扱っており、親切・丁寧に、ひとりひとりに合ったレンズをオーダー・調節し、安心して使用していただけるよう心掛けている。

中目黒眼科:http://www.eikoukai.jp
カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

【月2回更新☆】カラコン占いであなたの運勢を占います!

【月2回更新☆】カラコン占いであなたの運勢を占います!

直感で選んだ色でわかる?! あなたの心理状況と運勢。 VOGUEや日経WOMENなどでも活躍する「言葉を紡ぐフォーチュンセラピスト」として多くの女性の心から元気にしているKOKOri.さんによる、カラコン占いを月に2回(1日、16日)更新。さあ、直感で気になる瞳の色を選んで運勢を占ってみましょう。
肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリは最新美容医療で解消できる!【美容医療のリアル体験レポ!】

肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリは最新美容医療で解消できる!【美容医療のリアル体験レポ!】

こんばんは。メディカルPRプランナーの西脇ひとみです。今回お届けする美容医療は、美容医療に興味はあるけど怖くて始められない方必見!の「肝斑、シミ、毛穴、くすみ、ハリ」治療にオススメの最新美容機器レーザーです。私が月1メンテナンスで行っているピコフラクショナルレーザーの体験レポをお届けします。
初めての美容医療!「二重まぶた整形」のキホンQ&A(後編)

初めての美容医療!「二重まぶた整形」のキホンQ&A(後編)

アイプチやアイテープで毎日二重まぶたを作るのは大変! この夏、勇気を出して美容整形に挑戦したいと思っている人も多いのでは? “流行りのメイクをもっとかっこよくキメたい!”、“パッチリeyeを手に入れて、彼を振り向かせたい♡”など、二重になって前向きになれそうであれば、勇気を出してうけてみるのもアリ?

Keyword

【オルソケラトロジー】で裸眼生活。今年の夏は、コンタクトレンズを気にせず海を満喫♡

この記事が気に入ったら

Curator

RIE MURATA RIE MURATA
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP