2018.6.14 UP!

眠れない!と悩む睡眠不足のあなたへ。ぐっすり眠れるアイピローはコレ♡

みなさん! 突然ですが、毎晩ぐっすり眠れていますか? 今や日本人の4割近くが慢性的な睡眠障害と言われています( *1)。そこで毎月23日に設定された「不(2)眠(3)」の日にちなんで、LindeL編集部おすすめの“上質な眠りを誘うアイピロー”を紹介します。

酷使している目を休ませるためにも上質な睡眠を意識して★

みなさんは毎日何時間くらい睡眠をとっていますか?  ついついベッドに入ってからもスマホをいじってしまい、気がつけば1時間経っていた、とか、寝室のテレビで海外ドラマを観始めたら止まらなくなり、睡眠時間が2~3時間……、なんて事態に陥っている人も少なくないはず。睡眠不足は目はもちろんのこと、脳や体全体にもダメージを与えます。そこで、本日「2(不)3(眠)」の日を機に睡眠を見直すためにも、快適な眠りをサポートするアイテムを紹介していきたいと思います!
ブルーライトは睡眠の敵⁉

ブルーライトは睡眠の敵⁉

パソコンやスマホから発せられるブルーライト(デジタル機器から発せられる青色光)は、目に見える光の中でもエネルギーが強いもののひとつ。そのため、夜遅くまでスマホなどを操作していると、ブルーライトが目を刺激して睡眠リズムの妨げになる恐れがあると言われているんです。

アイピローを使うと睡眠の質が高くなるって本当⁉

飛行機や新幹線など長距離移動の際、アイピローを使うという人も多いと思いますが、眠る直前までスマホの画面を見たときもアイピローを使用すべきだって知っていましたか? 就寝1~2時間前にアイピローをつけ、目を休ませてリラックスすると、快眠が得られやすくなるんです。

目元がポカポカ「リカバリー アイピロー」でぐっすり

今回紹介する「リカバリー アイピロー」は、睡眠の大切さを忘れかけている現代人にのために、質の高い睡眠をサポートするトータルブランド“Sleepdays”から発売されたもの。

このアイピローがどう凄いかというと……。特殊技術で作られた、血流の促進をサポートする進化形ファブリック、A.A.TH®️繊維を目に触れる部分に使用。素材の持つ温め効果で目元の筋肉をほぐし、副交感神経を優位な状態へと導き、深い睡眠へと誘ってくれるのです!!
リカバリー アイピロー

リカバリー アイピロー

面ファスナー式なので、光をしっかり遮断しつつも圧迫感はありません。表面は綿でつくられたベロア素材、内部の低反発クッションも柔らかく目にフィットするので、上質な眠りにつきやすくなります。¥5,980/Sleepdays
★★★★★
ベッドに入っても心配事や明日やることを考えるとなかなか眠れないというあ・な・た!!
不眠の日の今晩、是非アイピローを使って、深い眠りに落ちてみててください。

LindeL編集部では、毎月23日「不眠の日」におすすめ睡眠グッズや方法を紹介していきたいと思います。
みなさまの、おすすめ睡眠ネタなどございましたら、SNSのダイレクトメールにご連絡ください。記事内容に使用させていただいた場合はちょっとしたプレゼントを考えています!

*文中の *1はSleepdays調査を参考にしています。
★★★★★
撮影/池田佳史(BOIL) 構成/LindeL編集部

Recommend あわせて読みたい

【目が疲れている人必見!】話題の「目の美容院」を突撃レポ★

【目が疲れている人必見!】話題の「目の美容院」を突撃レポ★

スマホやパソコンを使って、毎日酷使している“目”。眠る前にずっしり目の疲れを感じている人、多いですよね⁉ 朝起きても目の下のクマが消えない、スッキリしない……。そんな現代人が抱える目の悩みを解決してくれるアイケア専門店があると聞き、早速体験取材に行ってきました!
【知っ得】美目育には必須!奥深き”目薬”の世界

【知っ得】美目育には必須!奥深き”目薬”の世界

目元の悩みをサポートし美目育を支える大切なツールといえば目薬! いつも身近にあって何の気なしにさしてるその目薬使い方合ってる? ドキっとしたあなた、ぜひこのQ&Aを確認して正しい目薬知識を身につけてくださいね!
眠れない人に捧ぐ!今日からできる「不眠」を解消する7つの習慣

眠れない人に捧ぐ!今日からできる「不眠」を解消する7つの習慣

毎月23日は不眠の日。この日をきっかけに不眠から抜け出し、上質な眠りを得られるように提案を続けていたLindeL。今回は上質な眠りを得るために、すぐに始められることをご紹介します。

Keyword

眠れない!と悩む睡眠不足のあなたへ。ぐっすり眠れるアイピローはコレ♡

この記事が気に入ったら

Curator

REINA MASUNO REINA MASUNO
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP