2018.4.30 UP!

カラコン=ギャルなんてまだ言ってるの!?なりたい雰囲気は“瞳”でつくる時代!♡

初めまして。カラコンを愛して12年!のカラコンマスターこと、KKと申します。縁あって今月から月に一度カラコンの記事を書かせてもらうことになりました。初回は私の自己紹介とともに、初心者もOK!大人女子がつけられるナチュラルカラコンをお伝えします。

元ギャルのKK直伝! アラサー女子にオススメのナチュラルカラコン

 (11668)

初めまして! カラコンマスターこと、KKと申します! 
カラコンデビューから早12年…。私が使い始めた当時はカラコン=ギャルのイメージでした。
かくいう私も、この写真の通り、当時はバリバリのギャル・・・。
当時はとにかくギャルになりたくて、派手なデザインのカラコンを愛用していました。しかも当時のお小遣いでカラコンを買うには高くて、海外通販で安いものを探したり(懐かしい!)💦

そんなギャル文化の中心にあったカラコンも、今では印象を変えるためのメイクアイテムのような存在に♡

冒頭の写真のように超ギャルだった私も、今は“愛らしい大きな瞳”を目指してカラコンを選ぶようになりました!
そこで今回は、12年間いろいろなカラコンを試してみて、カラコン初心者さんやアラサー女子にマッチするナチュラルカラコンを紹介したいと思います。

ズバリ! ナチュラルカラコンの選び方はこの3つが大切

ナチュラルカラコンのいいところは、初心者も挑戦しやすいこと。そして、カラコン=派手になってしまう…という心配がいらないところ。では、選ぶときの注意すべきかポイント3つお伝えします。

①色はブラウンを選ぶべし!
②自分のなりたい印象に合せてDIAを選ぶべし!
③瞳をさりげなく主張するフチデザインを選ぶべし!

中でも、ナチュラルなレンズを選ぶ上で最も大事なのは“レンズのDIA”!

ナチュラルなデザインのレンズでも、レンズの大きさで瞳の印象は変わってくるんですよ!
え!? ミリ単位でそんなに雰囲気が変わる!?とお思いの方にこそぜひ、この違い、DIAの大切さを伝えたいので、今回は【14.0mm】【14.2mm】【14.5mm】の3サイズ別でKK的オススメブラウンカラコンをご紹介します。

少しだけ雰囲気を変えたい人には<14.0mm>

「フェミーバイエンジェルカラー ネイキッドブラウン」

「フェミーバイエンジェルカラー ネイキッドブラウン」

■DIA:14.0mm
■BC: 8.6mm
■含水率:38.5%
■販売価格: 10枚入り 1,800円 (税抜) / 30枚入り 3,400円 (税抜)
■承認番号: 22600BZX00011000
山田優さんがイメージモデルの「フェミーバイエンジェルカラー ネイキッドブラウン」
14.0mmの新オトナ基準で裸眼にもしっかりなじんでくれ、カラコンだとバレたくない人にもオススメなレンズです。

DIAは小さめですが、フチがくっきりしているので、自然に瞳を強調してくれます。明るめのブラウンだから普段の裸眼とは少し違った垢抜けた雰囲気も出せちゃうところが大人女子にぴったりだと思います!

ナチュラルに瞳を大きく見せたい人には<14.2mm>

「バンビシリーズナチュラル ナチュラルヌード」

「バンビシリーズナチュラル ナチュラルヌード」

■DIA:14.2mm
■BC: 8.5mm
■含水率:58%
■販売価格: 10枚入り 1,680円 (税抜) / 20枚入り 2,380円 (税抜)
■承認番号: 22800BZI00037A13
益若つばささんがデザインプロデュースする「バンビシリーズナチュラル ナチュラルヌード」

裸眼を一回り大きくしたような、とてもナチュラルなデザインで14.2mmだけど、ぼかしフチを採用しているから不自然にならない上にしっかり瞳の印象をアップしてくれ、立体感も出してくれるのがいいんです。

くりっとまぁるい瞳に見せたい人は<14.5mm>

「フランミー ダークモカ」

「フランミー ダークモカ」

■DIA:14.5mm
■BC:8.6mm
■含水率:58%
■販売価格:10枚入り 1,790円 (税抜) / 30枚入り 3,890円 (税抜)
■承認番号:22800BZI00037A13
佐々木希さんがイメージモデルの「フランミー ダークモカ」

ナチュラルだけど瞳はくりっとさせたい! 小動物のような可愛い印象を与えたい! そんな方におすすめです。14.5mmでしっかりデカ目効果もありますが、ダークトーンの上品なブラウンだから派手になりすぎないのが大人仕様なんです。
★★★★★
ナチュラルなレンズでもDIAによって瞳の印象がこんなにも変わるんですよ!
カラコン=ギャルではなく、なりたい瞳のイメージに合わせてカラコンを選んだり、メイク代わりにカラコンをつけてみたり。そんな新しい楽しみ方ができるのも昔とは大きく変わった点。これからもカラコンマスターとして、いろいろな切り口でカラコンの魅力をご紹介していきますね! 
また来月お会いしましょう♪

Recommend あわせて読みたい

【バンビシリーズのカラコンレポ】ナチュラルすぎると噂の新色“ナチュラルヌード”を試してみた!

【バンビシリーズのカラコンレポ】ナチュラルすぎると噂の新色“ナチュラルヌード”を試してみた!

ナチュラルに瞳を盛りたい、アラサー女子から大ヒット中の「エンジェルカラー バンビシリーズ」。その新色、“ナチュラルヌード”はまさに自然を極めた驚きの仕上がり! カラコン好きライター河津が早速レポしていきます♪
【初心者必読】カラコンの絶対条件とは?!【カラコン偏愛女子のちょっと一言よろしいかしら?①】

【初心者必読】カラコンの絶対条件とは?!【カラコン偏愛女子のちょっと一言よろしいかしら?①】

常に似合うカラコンを求めて研究を怠らない、20代前半、ジャスト30歳、30代後半と世代の違う3人のカラコン偏愛女子が、あーだーこーだとカラコンへの愛をぶちまける座談企画! 第一回目は「カラコン歴とカラコンに求める条件」について。
【バンビシリーズのカラコンレポ】ヨガにぴったり!裸眼級のナチュラルレンズに出会いました♡

【バンビシリーズのカラコンレポ】ヨガにぴったり!裸眼級のナチュラルレンズに出会いました♡

今日はまるでつけていないみたいなナチュラル感、でもほんのり盛りたいアラサー女子の気持ちに答えてくれるカラコンに出会ったのでご紹介します。イメモは私たちと同世代で脱・ギャルを果たしたオシャレママ、益若つばささんです。

Keyword

カラコン=ギャルなんてまだ言ってるの!?なりたい雰囲気は“瞳”でつくる時代!♡

この記事が気に入ったら

Curator

編集部 編集部
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP