カラコンレポをもっと見る
2018.6.27 UP!

秋の目元をプレイフルに!確実にこなれるカラーライナー3選

遊び心と洒落っ気満点のカラーライナーは夏メイクの特権? いいえ、今年は秋も引き続きカラーライナーが豊作! そこで秋のアイメイクをプレイフルに楽しむための、ラインメイク術を紹介します。秋はシックに……なんていう常識にとらわれない色の特性を生かしたアイメイク、ぜひお試しあれ!

1.レディなバーガンディはこの秋一番の注目カラー!

キャットラインでバーガンディの大人っぽさと色気を存分に...

キャットラインでバーガンディの大人っぽさと色気を存分にアピール!

目頭から目尻のくぼみまで目のフレームに沿ってラインを描き、目尻は自然にハネ上げる。まつ毛とまつ毛の隙間は、バーガンディと相性のよいダークブラウンのペンシルで埋める。
秋のベストオブトレンドカラーは、なんといってもバーガンディ。大人っぽく深みのある色なので、茶目っ気のあるハネ上げラインでギャップを演出するのがおすすめ。遊び心のあるアイラインでも、赤みの効果で自然と色っぽさがにじみ出るのがバーガンディのいいところ。使わなきゃ損ですよ!!
メイベリン ハイパーシャープ ライナー R BU-1

メイベリン ハイパーシャープ ライナー R BU-1

絶妙にコシのある筆で狙ったラインが一発で決まる。朝の仕上がりが長時間続くインクフィルムを採用し、水や汗に強いのにいつもの洗顔料で簡単に落とせる楽ちんさも魅力。

¥1,200(税抜)

【この商品のご購入はこちらから


2.知的ネイビーは下ラインのみで脱コンサバ

ネイビーには白目をクリアに見せる効果あり!

ネイビーには白目をクリアに見せる効果あり!

下まつ毛のキワに、目頭から目尻まで細くラインを引く。仕上げに綿棒でなじませて。
大人っぽく、知的な印象のネイビーは目元をすっきり引き締めつつも、黒より柔らかい印象に仕上がるのが魅力。派手になりすぎず普段使いもしやすい色だけに、一歩間違えると古臭いコンサバ顔に見えてしまうことも……。そんなネイビーをお洒落に効かせるためには、上は潔くノーラインが正解。アンダーにだけ入れることで大人ならではの遊び心が演出できて今っぽい仕上がりになるんです!
デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ナ...

デジャヴュ ラスティンファインa クリームペンシル ナチュラルネイビー

ジェルのようになめらかな描き心地と、ペンシルならではの自然な仕上がりを両立した”クリームペンシル”。楕円芯なので極細~太ラインが自在に操れる。汗や皮脂、こすれに強くにじみにくいので、アンダーラインに使ってもパンダ目になりにくいのがうれしい。

¥1,200(税抜)※2017年9月15日(金)発売

3.艶めきアプリコットは目の下のハイライトにも◎

シアーなアプリコットはハイライト使いもおすすめ

シアーなアプリコットはハイライト使いもおすすめ

肌が自然に艶めくアプリコットカラーのペンシルライナーは、アイシャドウや涙袋のハイライトとしてもお役立ち。上まぶたの二重幅をペンシルで塗りつぶし、指でアイホール全体に伸ばす。下まぶたは目頭から目尻まで一筆描きでラインを入れて、涙袋にぷっくりとした立体感を。
日本人の肌色をキレイに見せて、なおかつ甘すぎない軽やかなヌケ感を生むのはオレンジ系のアプリコット色。今年流に使うなら、目の周りをぐるっと囲んで、優しげな艶めきアイにしてみて。芯が柔らかく適度な太さのペンシルタイプは、太めに塗って指で伸ばすだけで簡単にシャドウ使いができますよ。肌なじみのよい色なので、マットなタイプよりもキレイなツヤ感が出るタイプがおすすめ。下まぶたや目頭のハイライト代わりにすればメリハリや美肌もゲットできちゃいます♪
セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 03

セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル 03

芯の太さと柔らかさが絶妙で、下まぶたのアイラインにも最適。まぶたに引っかからずするするとラインが引けるなめらかさは感動もの! ローズヒップなどの美容成分配合で肌に優しいところも◎。

¥2,800(税抜)

【この商品のご購入はこちらから


引き方や入れる範囲、カラコンとのコーディネート次第で、カラーライナーの楽しみ方は無限に広がります! お気に入りのカラーを見つけて、秋の目元を鮮やかに彩ってくださいね!

次回は、今話題の”骨格リメイク”アイシャドウをご紹介します♪
★★★★★
撮影/池田佳史(BOIL) ヘア&メイク/川村友子 構成/山田りか
カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

【動画で比較】たった2アイテムで童顔が一気に大人顔に!

【動画で比較】たった2アイテムで童顔が一気に大人顔に!

若く見られるのは嬉しいけれど、幼く見られるのは大人の女としては避けたいところ。童顔で悩んでいる人も、もう少し大人っぽくなりたいと思っている人も、一気に大人顔になれる秘策があるんです。
トレンドのボルドー、メイクでどうやって使うのが正解⁉

トレンドのボルドー、メイクでどうやって使うのが正解⁉

秋冬の大本命カラーといえば、断然ボルドー! 赤よりも深みがあるからグッと大人っぽく、おしゃれ感が演出できるのが魅力です。そこで今回は「トレンドだし使ってみたいけど、どうやって取り入れればいいの?」との声に応えておしゃれボルドーを手軽に取り入れられるメイクを考えてみました!
【初心者も安心!】ボルドーメイクの始め方

【初心者も安心!】ボルドーメイクの始め方

ファッションもメイクも秋はボルドーが大人気! でも、メイクでボルドーってどうやって取り入れればいいのか、実はよくわからなかったりしますよね? ということで、アイシャドウのパレットにあるボルドー色の使い方、教えちゃいます♪

Keyword

秋の目元をプレイフルに!確実にこなれるカラーライナー3選

この記事が気に入ったら

Curator

RIKA YAMADA RIKA YAMADA
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP