Interview

インタビュー

25.Jan.2019 Up!
2088Views

加治ひとみさんが持ち歩くスモーキーアイコスメ8選【動画で紹介】

加治ひとみさんが持ち歩くスモーキーアイコスメ8選【動画で紹介】

1ヵ月に渡ってお送りしてきた加治ひとみさんのインタビュー記事も、いよいよ今回で最後。ラストは外国人風のヘルシーメイクにハマり中という加治さんが、コスメポーチの中身をお披露目♡ スペシャル動画も併せてお楽しみください♪

まずはスペシャル動画でポーチの中身をチェック♡


10代からノーファンデ!メイクはナチュラル派です

 (24389)

「顔立ちが濃いめなせいなのか、昔からよくばっちりメイク派だと勘違いされるんですけど、昔からメイクは薄い方だと思います。さすがに今より若くて服装も派手だった10代の頃は、もう少しアイメイクも濃かったかな…と思いますが、10代の後半の頃にはもうファンデも卒業して、それから年々メイクはナチュラル志向になりました。メイク自体は好きなんですけど、なんとなくそっちの方が自分に合ってる気がして…実はつけまつげとかもプライベートでは一回も通らず大人になりました(笑)。コスメ選びは昔から慎重派。基本的に一度いいなと思ったコスメを、何度もリピートしてずっと使い続けています。」

メイクグッズは眉&目元周りオンリー! スモーキーなベージュトーンがMY定番♡

 (24388)

1HERMESのポーチ
2THREE シマリング グローデュオ01
3M・A・C スモール アイシャドウ ソバ
4Love Liner Liquid Grege Brown
5CHANEL STYLO YEUX WATERPROOF Long-Lasting Eyeliner 10
6美容雑誌の付録のブラシ
7BOBBY BROWNのブラシ
8YVES SAINT LAURENT RADIANT TOUCH 3.5
9M・A・C ブロウセット ビガイル
肌は日焼け止めを塗るだけで基本すっぴん! なのでポーチの中身は目元とグッズのみ。もう5年くらい愛用しているこのエルメスのポーチは、丈夫な生地とヴィヴィッドなオレンジがお気に入り♡ 私の理想はナチュラルにホリの深い外国人顔。目元はまず2番の左のウォーミーなブラウンをアイホール全体に塗って陰影を出してから、3番のベージュシャドウを目のキワに足して自然なグラデーションを作ります。それから、2番右のハイライターを眉山の下のくぼんでいる部分や鼻筋に指で薄くのせて立体感を出しています。私のアイメイクに欠かせないのが、雑誌の付録でいただいた6番のブラシ! ボリュームのあるブラシの毛が凹凸のあるアイホールにもどの角度でもキレイにシャドウをのせることができるんです♡ この形のブラシ、正規品もあるみたいなのでみなさんもぜひ試してみてくださいね。
5番のペンシルライナーでインラインを、4番のリキッドライナーで目頭と目尻を少しだけ足してアイメイクは完成! ラインをしっかり引くとキツい印象になってしまうので、リキッドの色みは黒やブラウンではなく、カーキに近いグレージュカラーをチョイス。ちょっとおめかしして出かけるときは仕上げにマスカラを少しだけ足して目元を強調させてます。」

アイシャドウをブラシでぼかしてのせて、太めbutナチュラルな眉に

 (24383)

太めだけどナチュラルで立体感のある眉毛が私好み♡ 濃くならないように、アイブロウは先ほど目元で使った3番のベージュシャドウを7番のブラシ少しずつでぼかしながらのせて作ります。眉の形ができたら、仕上げにブラシで毛を起こしながら9番の眉マスカラを塗って自然なボリュームを出します。眉マスカラのカラーも主張しすぎないカーキ系のブラウンを選んでいます。
セルフメイクはこんなヌーディな感じが多いけれど、撮影では色々なメイクで新しい自分に出会えるからすごく楽しい♡ この仕事を初めてから、コスメに対する関心も以前より強くなりました。これからはもっともっと、自分に似合う新しいメイクを発見していきたいです!」
目元の自然な陰影の作り方や、シャドウとマスカラを駆使した立体眉メイク、とっても参考になりましたね♪ 春に向けて、続々と発売されている新作コスメをチェックしつつ、みなさんもメイクをアップデートしてみては♡

★★★★★
加治 ひとみ(かぢ ひとみ)1987年生まれ。東京都出身。27歳でTGA(東京ガールズオーディション)で見事アーティスト部門のグランプリを受賞し、歌手デビュー。以来持ち前の美貌と長身のスタイルで圧倒的な存在感を放ち、一躍注目を集める。現在はアーティストとしてだけでなく、モデルやタレントとしてもマルチに活躍中。Instagram:https://www.instagram.com/kaji_26/

★★★★★
撮影/岡部太郎(SIGNO)  ヘアメイク/原野麻美 取材・文/井関さやか

※記事内に出てくるコスメは全て本人私物です。メーカーへの問い合わせはご遠慮ください。

【募集のお知らせ】
LindeLではライターや動画制作ができる方を探しています!

pickupmovie

  • 【太フチ、細フチ、ぼかしフチ、ドットフチ、サークルレンズ】ブラウンカラコン5種をつけ比べると、実はフチによって見え方が違う!

    【太フチ、細フチ、ぼかしフチ、ドットフチ、サークルレンズ】ブラウンカラコン5種をつけ比べると、実はフチによって見え方が違う!

  • 橋本環奈になれると話題の【フランミー メープルシフォン】つけ心地や発色を動画で正直レポ

    橋本環奈になれると話題の【フランミー メープルシフォン】つけ心地や発色を動画で正直レポ