カラコンレポをもっと見る
2018.7.6 UP!

【開運アドバイザー藤島佑雪さんに聞く②】カラコンは運気の風を変えたいときにこそ使うべし!

運気をアップさせてますます新生活を充実させたい女性に向けた開運ビューティ企画。第2回目のテーマは「カラコン」。開運アドバイザー・占い師として数々の女性向け媒体に記事を執筆中の藤島佑雪さんに、運気を呼び込むための使い方をアドバイスしていただきます。不自然でやりすぎのカラコンをしているあなた! もしかしたら、運気を逃しているかもしれませんよ!

まずは第1回目の記事をチェック↓↓

不自然なカラコンは人からの信頼を得られない!?

gettyimages (12601)

前回のインタビューで、運気を上げるためには素肌の美しさが大切と語ってくれた藤島先生。
それでは、“美目育”に欠かせないアイテムであるカラコンは、運気とどのような関係があるのでしょうか? 本音で語っていただきます!
「非常に申し上げにくいのですが、カラコンって正直なところ、運気を呼び込みたいのなら使わないほうがいいんですよね……。カラコンってもちろん黒目を大きく見せるためもあるけれど、“違う自分”を演出するためのもの。昔からの顔相学で言われている“赤目”もそうですが、本来の瞳の色でない目って人をだましたり信頼をなくしたりするものなんです。だから、日本人なのに薄茶とかグレーの瞳をしていると、人から信用されにくい。対人関係において“信用”って運の土台ですから、できれば避けたほうがいいですね。

カラコンを着けることって、“自分ではない何者かになりたい”っていう欲求。まだ自分探し中の10代なら仕方ないとも思いますが、アラサーとなるとその欲求が強すぎるのかなと。強すぎる欲って自分自身を苦しめるし、運気を遠ざける原因にもなるんですね。例えばカラコンを着けて違う自分になって、その自分でできた彼氏や仲間は、嘘の自分がつくったものになる。本当の自分でつくった信頼関係じゃないと、長続きしないんです。きちんと向き合いたい大切な人の前では、あえてカラコンを手放してみると、運が開けてくるかもしれませんよ。

素肌を磨くこともそうですが、わたくしが推奨する綺麗さとはナチュラルであること。強運体質になるためには、ありのままの自分で美しさを求めてほしいですね」

運気をチェンジしたいときこそ、カラコンの力を借りてみて

thinkstock (12598)

開運のためにカラコンがよくないとは、まさかの展開! でもご安心を。使い方を工夫すれば、逆に運気の風を呼ぶ手段にもなるのだそう!
「違う自分を演出するカラコンは、うまく使い分けをすればときに運気を呼び寄せることもあります。運とは風が運んできてくれるもの。何かを“チェンジ”することが、その風を呼ぶことにもなるんです。例えば、髪型を少し変えてみたり、メイクを変えてみるなど、その行為は運を呼ぶ風になります。ですから、カラコンもそうやって自分に“チェンジ”を起こして風を呼び込むものとして使うといいですね。

常に使い続けるのではなく、『最近なんかツイてないな』『毎日楽しいんだけどなんかな』『彼氏と最近ちょっとご無沙汰だわ』など、変化を起こして違う気を呼び込みたいときにこそ効果的。週末など、思いっきり弾けたいときに使ってみるのもおすすめです。

こういうときは、どんな色のカラコンを着けても大丈夫。きっと新しい風がよい気を運んできてくれるはずです」

普段使いするなら、ありのままの自分に近いナチュラルなものを選んで

 (12608)

それでもやっぱりデイリーにカラコンを使いたいのが女心。普段使いするならば、どんなカラコン選びがポイントになるのでしょうか?
「不自然に明るい色だと人からの信頼を得られなくなりますので、本来の瞳の色に近いものがいいですね。日本人なら、やっぱり暗めのブラウンや黒が自然です。

ただし、大きすぎて真っ黒なカラコンは要注意。瞳に不自然にギラギラとした艶が出ると、悪い運気を呼び込んでしまうんです。性の気が上がって、変質者に遭ったりすることもあるので気をつけて!

自分の瞳の大きさに合ったものを選ぶことも大切ですね。カラコンで瞳を大きく見せたいのであれば、ほんの少しだけにとどめておきましょう。できるだけナチュラルに!を心がけてくださいね」

LindeLのこちらの記事もチェック↓

大切なのは黒目よりも“白目”の美しさ!

thinkstock (12614)

藤島先生が言うには、実は開運には白目のほうが重要なんだとか。カラコンといえば黒目のことを考えがちですが、自分の白目とも毎日しっかり向き合ってみましょう。
「目力ってその人の意思。迷いのない心を写しているんです。気の弱い人や自信のない人からは、目力って生まれてこない。だから、自分に自信をつけるために、みなさんカラコンを使ってるんだと思います。黒目って、目力を感じさせるためにはとっても大事。

ですが、もっと大事にしてほしいのが実は白目。白目が綺麗な人って、それだけで本当に美しいんですよ。澄んだ白目は、心の美しさの表れですから。どんなに悪い男でもそれなりの良心があれば、白目が澄んだ心の綺麗な女性を前にしたら絶対にだませない。それが人間なんですよね。

充血して血走った白目は、欲や心の焦りの象徴なんです。目に疲れを感じてるときは、なるべく小まめに目薬を挿すなどしてケアしてあげるといいですね。白目が綺麗だと、人はすこやかに生きられますから」

LindeLのこちらの記事もチェック↓

★★★★★
毎日カラコンが欠かせない人も多いですが、たまには外して本来の自分の瞳で向き合ってみると、運気が舞い込んでくるかもしれませんね。不自然なカラコンを使ってる人は、今すぐナチュラルなものに切り替えてみましょう!
次回は、運気を上げるメイクテクをご紹介します。お楽しみに♡
★★★★★
取材・文/世古清佳
プロフィール

藤島佑雪(ふじしま・ゆうせつ)

開運アドバイザー&占い師。銀座クラブホステスを経て、『GQ JAPAN』WEBサイトにて2011年春より6年間、「藤島佑雪のお悩み相談室」を連載。現在はWEBサイト『食べログマガジン』で「出世ごはん」、『VOGUE JAPAN』WEBサイトにて「元ホステス・藤島佑雪が教える開運↑美女になる方法」を連載中。他に、資生堂『Beauty & Co.』や『GQ JAPAN』WEBサイト等でタロット占いの原稿など多数執筆。 【https://twitter.com/ginzanoyousetsu】

Information

藤島佑雪さん著書『元銀座ホステスが教える 強運!美女になる方法』が好評発売中

開運への道は、美女になる道―― おでこを磨いて、“強運体質”に生まれ変わる! 『VOGUE JAPAN』WEB等で話題の人気開運アドバイザーが贈る、〈内なるパワー〉に目覚める美容テク&開運生活術決定版。恋愛、仕事、お金…etcすべての運を引き寄せる、目からウロコの開運コラム。幸せへのパスポートがここに。 『元銀座ホステスが教える 強運!美女になる方法』(文藝春秋刊) 1,380円+税 【http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163908175】

カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

【開運アドバイザー藤島佑雪さんに聞く④】運気を左右する重要パーツ・眉で運気を上げる!

【開運アドバイザー藤島佑雪さんに聞く④】運気を左右する重要パーツ・眉で運気を上げる!

新生活がスタートし、運気を上げてますます充実した毎日を過ごしたい女性に向けた開運ビューティ企画。最終回は、メイクでも悩みの多い「眉」がテーマ。開運アドバイザー・占い師として数々の記事を執筆中の藤島佑雪さんに、運気の風を呼び込むための眉のポイントを教えていただきました。なんかツイてないと感じてる人は、ぜひトライしてみて。
すっぴんに自信が持てる!超繊細に盛れる、おすすめ「すっぴん用カラコン」はこの3つ

すっぴんに自信が持てる!超繊細に盛れる、おすすめ「すっぴん用カラコン」はこの3つ

すっぴんになったとき、メイクをしているときの顔との落差に落ち込んだ経験がある人、多いのでは? メイクを落としても、少しでも可愛くいたい!という乙女心に応えてくれるのは、ズバリカラコンなのです。とはいえ、すっぴんに派手なデザインのカラコンはNG。ナチュラルなのに盛れる、お泊りシーンでも大活躍のカラコンを集めてみました。
【開運アドバイザー藤島佑雪さんに聞く③】仕事運・恋愛運・金運を上げるためのメイクテク

【開運アドバイザー藤島佑雪さんに聞く③】仕事運・恋愛運・金運を上げるためのメイクテク

5月に入り、新生活にもそろそろなじんできたころ。今までよりもいっそう充実した毎日を期待していたのに、なんか運気が上がらないなって方はいませんか? 開運アドバイザーの藤島佑雪さんが今回教えてくださるのが、恋愛運・仕事運・金運を上げてくれるメイクのポイント。いつものメイクをちょこっと変えてみるだけで、運気がパッと開けてくるかも! ぜひ、チャレンジしてみて。

Keyword

【開運アドバイザー藤島佑雪さんに聞く②】カラコンは運気の風を変えたいときにこそ使うべし!

この記事が気に入ったら

Curator

世古清佳 世古清佳
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP