News

美容ニュース

22.Oct.2018 Up!
110Views

【速報】“SHISEIDO メイクアップ”のカラーメイクアイテム全124種がフルリニューアル

【速報】“SHISEIDO メイクアップ”のカラーメイクアイテム全124種がフルリニューアル

資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO メイクアップ」がカラーメイクアイテムをフルリニューアル! 2018年9月1日より発売となった全124種・ツール6種の中から、美容ライターRがビビッときたものを厳選して詳しくレポートしていきます♪

【募集のお知らせ】
LindeLではライターや動画制作ができる方を探しています!

4つのテクスチャーで彩る新生「SHISEIDO」カラーメイクアイテム

 (19388)

この秋、「SHISEIDO」のカラーメイクアイテムが全面刷新! 装いも新たに、新生「SHISEIDO メイクアップ」が誕生しました。
リニューアルの最大のポイントは、ジャパニーズブランドならではのテクスチャーにあり!
スキンケアのような、繊細で軽いテクスチャーにこだわって作られたそう。そんなあっぱれなつけ心地のよさ且つ発色は大胆でクリア。
かっこいいモードなメイクも、洗練されたナチュラルメイクも叶います。

また、従来のように目元、口元といった使用部位ではなく、ジェル(GEL)、デュウ(DEW)、インク(INK)、パウダー(POWDER)と4つのテクスチャーで多種多様なアイテムをカテゴライズしているのもポイント。
仕上がりが直感的にイメージできるのはもちろん、肌にのせたときのテクスチャーで選んだり、使用するコスメの質感の組み合わせのを考えたりしながらチョイスできるからメイクがグッと楽しくなります♡

今回は、全124種・ツール6種というとっても豊富なアイテムの中から超・超・超厳選して3種をご紹介。
肌にのせた瞬間、「これ超好き!!」とビビッときたアイテムをレポートしていきます!

①東京の有名なストリート名がつけられたパウダー質感のアイパレット

SHISEIDO エッセンシャリスト アイパレット

SHISEIDO エッセンシャリスト アイパレット

アイシャドウ、アイライナー、アイブロウまでカバーできちゃうマルチユースなアイパレット。
東京のアイコン的なストリートからインスパイアされたアイテムで、写真は並木通りの名前を冠した03番。
見てください、この捨て色ナシのくすみ色!! 銀杏の木を連想させる落ち着きのあるゴールド(写真上から2番目)に、大胆かつ広範囲にのせて主張したいほんのりモードなカーキ(写真上から3番目)。
この秋冬のトレンドメイクに欠かせないこれらのくすみ色は、まぶたにさっと纏うだけでおしゃれ度が右肩上がりに。
クリアな発色だから、くすみ色でも肌のトーンは沈みません。これもアラサー的にはかなり高ポイント!

SHISEIDO エッセンシャリスト アイパレット 03 Namiki Street Nature ¥4,000(税抜)


②するするとなめらかにのびるジェル質感のリップスティック

SHISEIDO ヴィジョナリー ジェルリップスティック

SHISEIDO ヴィジョナリー ジェルリップスティック

“ジェル”からは、水が弾けるような軽いつけ心地のリップがラインナップ。とろけるような塗り心地が快適で、見たままの色がクリアに発色。唇にのせるとほんのりとツヤのある、大人っぽいセミサテンの仕上がりに。
写真の222番は、ひと塗りで印象的な表情を引き出す深みのある赤色。クラシカルな印象に仕上がる、おめかしモードな日にベストな1本です!

SHISEIDO ヴィジョナリー ジェルリップスティック 222 Ginza Red ¥3,600(税抜)


③ムースのような質感が肌の上でパウダーに変わるチーク

SHISEIDO ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ

SHISEIDO ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ

アイパレットと同様に“パウダー”から展開される、新感覚のチーク。
ふわっと柔らかなホイップ状のムースが、肌にのせるとパウダーにチェンジ! なじませるとさらさらの質感に。
まるで、もともとの血色感のように自然に肌に溶け込み、少しづつ重ねれば濃さの調整も簡単に叶います。
これはまさにチークに苦手意識のある大人にこそ使ってほしい逸品!
写真の01番はほんのり青みを感じるフレッシュなピンク。赤リップをきかせたメイクのなじませ役としてもとっても優秀です。
こちら、全8色展開でカラーネームは資生堂の歴代ミューズの名前にちなんでいるのだそう。 モデルや広告ビジュアルをイメージして色を選ぶのも楽しそうですね♪

SHISEIDO ミニマリスト ホイップパウダーブラッシュ 01 Sonoya ¥4,000(税抜)
そのほかにも、“デュウ”からは内側から発光するような潤いのツヤを表現した、「オーラデュウ プリズム」がデビュー。肌、目、唇と輝きを出したい部分にマルチに使えます。
インク”から登場したマルチペンシル「カジャルインクアーティスト」は、日本の文化や景色にインスパイアされた鮮やかな色彩が魅力です。
★★★★★
お店やカウンターに行く機会があれば、ぜひとも実際に肌にのせてその質感の楽しさを存分に味わってみてください! きっと、新しい自分に出会えるはず。

【募集のお知らせ】
LindeLではライターや動画制作ができる方を探しています!

pickupmovie

  • 高橋ユウさんの“オフの日”ポーチの中身を大公開!【スペシャル動画つき】

    高橋ユウさんの“オフの日”ポーチの中身を大公開!【スペシャル動画つき】

  • 【動画でエマーブルのカラコンレポ】OLさんに大人気と噂のエマーブルを全色つけ比べ♡

    【動画でエマーブルのカラコンレポ】OLさんに大人気と噂のエマーブルを全色つけ比べ♡