Interview

インタビュー

06.Mar.2020 Up!
434Views

誰でもキラキラと輝くやさしい瞳に! 中野明海さんに聞くキャッチライトレンズ「OvE(オヴィ)」の魅力

誰でもキラキラと輝くやさしい瞳に! 中野明海さんに聞くキャッチライトレンズ「OvE(オヴィ)」の魅力

今までにない新感覚の“キャッチライトレンズ”として話題の「OvE(オヴィ)」。開発に携わったのが、数多くの女優やアーティストさんを手がける人気ヘア&メイクアップアーティストの中野明海さん。商品に込めた思いやこだわり、制作秘話を伺ってきました!

開発に3年! 瞳の中に輝きを与える“キャッチライトレンズ”がつくりたかった

 (34161)

黒目を大きく、瞳に色をつける一般的なカラコンとは違い、瞳の中でキラキラと輝く“キャッチライト”を表現してくれる新感覚のコンタクトレンズ「OvE(オヴィ)」。中野明海さんがこの“キャッチライトレンズ”の構想を始めたのは、30年も前だったといいます。
「長くヘアメイクの仕事をしてきましたが、どうしてもメイクで表現できなかったのが瞳の中の輝き。目を大きく見せたり、鼻を高く見せたりはメイクでどうにかできるのですが、瞳に関してはカメラマンさんのキャッチライトに任せるしかなかったんです。瞳の中にキラキラとした輝きが入ればもっと可愛くなるのに……と、30年前からずっと思っていました。ですが、当時はまだカラコンさえも一般的ではなく、瞳をキラキラさせるためのコンタクトレンズをつくりたいと提案しても、なかなか開発には至らなくて。あればいいのにと思い続けてきたものが、今やっと実現できました」

しかしカラコンが主流になったこの時代でも、中野さんが構想していたキャッチライトレンズは今まで前例がなかったもの。開発には3年の月日を費やしたのだそう。
「まずは私が、こんな風にキャッチライトを入れて欲しいと瞳の光彩の絵を描いて、メーカーのデザインチームの方々にオーダーし、形にしていただきました。瞳をキラキラ、うるうるさせたいと私が力説しても、やはりメーカーの方々も今まで見たことのないものをつくるため、その意図を汲み取るのは難しかったと思います。カラコンでないものをつくるという点がすごく大変でしたね。何度も改良を重ね、少しずつ理想のデザインに近づけていただきました」
『OvE(オヴィ)』

『OvE(オヴィ)』

販売名:ハイドロン ワンデー
DIA:OvE1〜4/14.2mm、OvE5/14.5mm
着色直径:OvE1〜4/13.0mm、OvE5/14.0mm(白インク部分含む)
BC:8.6mm 含水率:38% 
使用期間:1日使い捨て UVカット
1箱10枚入り¥1,480、2箱セット¥2,960、初回限定全5種類お試しセット¥1,850(すべて税抜)※編集部調べ・2020年3月6日現在
承認番号:22900BZX00217000

その人が本来持っている瞳のみずみずしさを表現してくれます

 (34167)

2018年の発売以降、幅広い世代から支持を得ている「OvE」。もっとナチュラルな瞳に見せたかったカラコンユーザーから、今までカラコンをつけてこなかった人まで、すでに多くの人に愛用されています。その魅力はどんなところにあるのでしょうか?
「OvEはキャッチライトの複雑さを瞳の上で表現したもの。目を大きく見せるとか、瞳の色を変えるのではなく、その人が生命体として本来持っている瞳のフレッシュさやみずみずしさを上げてくれるレンズだと考えていただけるとうれしいです。黒く沈んだ目だと顔がきつく見えますが、瞳がうるうるしているだけで心までやさしく見えるんです。撮影の際も、瞳が黒く沈んで見えたり目元が寂しいと悩んでいた方が、OvEをつけることですごく喜んでくださると、本当につくってよかったと思いますね。これは一般の女の子にも同じことで、普段の生活で瞳にキャッチライトを入れることってできないし、考えてもいないと思うんです。カラコンはしたくないけど、でもなんか顔が寂しく見えるという方につけていただきたいです。つけているのがわからない、でも瞳が潤んでいると顔が生き生きして見える。OvEは自己満足が最高にうれしくなるレンズなんです」

全5種類はすべての人に試してもらいたい!

全部で5種類のデザインは、それぞれがその人が持つ本来の瞳を生かしてくれるもの。なので、どんな目のタイプの人にもすべてのデザインを試して欲しいと中野さんはいいます。そのために、5種類のお試しセットも展開し、若い世代の人にも試してもらいやすいよう手頃な価格に設定したのだそう。その5つのデザインへのこだわりも教えていただきます。
OvE 1 輝き

OvE 1 輝き

「2019年のグッドデザイン賞をいただきました。光を取り込むよう左右非対称にしたデザインで、瞬きするごとにくるくるとレンズが回り、瞳にいろんな風景が生まれます。複雑な潤みの変化が瞳を軽く見せてくれるんです」
OvE 2 潤み

OvE 2 潤み

「ものすごく繊細で複雑なドットのフチで、瞳のシルエットをやさしく強調。カラコンはしたくないけどどうしても目を大きく見せたいという方や、大人の女性にもおすすめです。瞳をうるうると自然に大きく見せてくれます」
OvE 3 澄む

OvE 3 澄む

「青みがかったフチと中の複雑なキャッチライトで、白目を綺麗に見せてくれます。開発の際にみんなでつけてみたら、なぜだか全員いい人そうに見えました(笑)。瞳が澄んでマイルドになり、黒目にも抜け感が生まれます」
OvE 4 甘さ

OvE 4 甘さ

「一番売れ行きがよく、私自身もよくつけるのがこちら。3色を混ぜ合わせたランダムなデザインで、これをつけるとほんの0.1ミリだけ盛れるというか、瞳にやさしい潤みが出るんです。ノーメイクでつけても可愛いですよ」
OvE 5 明るみ

OvE 5 明るみ

「これこそ今までになかったデザイン! 瞳のシルエットを変えず、キラキラとした光だけを取り込んでくれます。普段カラコンをしない人や男性にもおすすめ。瞳がほんの少し明るくなり、生き生きとした印象になります」

パッケージや商品名にもたっぷりとこだわりを詰め込みました

 (34171)

「OvE」はシンプルなネーミングに、スタイリッシュなパッケージも印象的。Instagramでは、OvEをパッケージごとアップする人がとても多いのだそうです。
「透明感を表現するため、パッケージは絶対に白とシルバーでつくりたいと思っていました。女性だけでなく男性でも手に取りやすく、世代も問わず選んでいただけて、かつ置いていて気持ちのいいのもにしたかったんです。『OvE』という商品名は、フランス語で水を表す『eau(オー)』から『O』の字を頭文字につけ、水の表面張力の丸みや、みずみずしいイメージを連想させました。OvEは色を表現するレンズではないので、5種類のデザインの名前も色名ではなくシンプルな番号を採用。誰かの目になりたい、この色の目になりたいというのではなく、自分の瞳を生かすものとして受け取ってもらえたらと思います。今後また違ったデザインのものも構想していますので、ぜひ楽しみにしていてください!」
★★★★★
中野明海さん自ら語ってくださった制作秘話、商品へのこだわりはいかがでしたか? ライターSも今回のインタビューに向けて初めて「OvE」をつけてみましたが、今までにないナチュラルさと光のニュアンスにとても感動しました! まだつけていない人は、ぜひこの感動を体験してみてください!
★★★★★
中野明海
ヘア&メイクアップアーティスト
1985年、フリーのヘア&メイクアップアーティストとしてキャリアをスタート。1992年〜2018年まで安室奈美恵さんのヘアメイクをデビュー前から担当。幅広い知識・豊かな経験に裏打ちされた確かなテクニックと、常に時代の先を見据えた感覚で、“女性がなりたいと憧れる顔”をクリエイトし続けている。ヘアメイクとして活躍するかたわら、化粧品や美容ツールの開発・監修も手がけ、『大人の赤ちゃん肌メイク』(扶桑社)、『可愛い大人の美容塾』(宝島社)、『美しい人は食べる!』(主婦と生活社)など著書も多数。
Instagram @akeminakano_official
「OvE(オヴィ)」
公式ブランドサイト https://ove-official.jp/brand/
公式Instagram @ove_jp

※コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず眼科医の処方に従って購入してください。
★★★★★
撮影/塩谷哲平(t.cube) 構成&文/世古清佳


pickupmovie

  • 篠崎 愛さん流ナチュ盛りアイメイク&ポーチの中身を大公開!【スペシャル動画つき】

    篠崎 愛さん流ナチュ盛りアイメイク&ポーチの中身を大公開!【スペシャル動画つき】

  • 必要最小限のアイテムをスマートに収納♪ 女優・小松彩夏さんのポーチの中身を公開♡【スペシャル動画つき】

    必要最小限のアイテムをスマートに収納♪ 女優・小松彩夏さんのポーチの中身を公開♡【スペシャル動画つき】