カラコンレポをもっと見る
2018.7.6 UP!

【水曜日】タレントほのかの目元レシピ♡ 長〜いデスクワークにテンション低め、でも目元はヨレず・崩れず・美しく!

LindeLイメージガールのほのかさんが出演する、働くアラサー女子の一週間を切り取った「美めくりカレンダー」。頑張るお仕事女子の瞳をもっと輝かせる魔法の目元レシピ、今日は週の真ん中水曜日、テンション低めの1日を乗り切るメイク法を公開!

テンションの上がらない水曜日… でも目元はヨレず、崩れず、美しく!

週の真ん中水曜日、長い長いデスクワークにテンションも低空飛行気味。そんなお疲れ気味の水曜日を救う目元メイクをヘアメイクの菊池かずみさんに伺いました。
 (5347)

「普通は、“ヨレない、崩れないメイク”といえば、ウォータープルーフなどのがっつりしたメイクアイテムが浮かんでくると思うんです。でも、1日中社内にいるのに濃いメイクもなんですし、濃いからヨレるし崩れるんです。もっとナチュラルに、かつオシャレに、美しい目元キープするアイメイクのコツを伝授します」と菊池さん。

【メイクのポイントはこの5つ】

①自然なこげ茶色のサークルレンズカラコンで、さりげなく目力アップ。
②イエローベースのシャドウを使うことで、よれを目立たせない。
→明るいカラーを瞳にONすることで気分もアガる!
③パンダ目の原因となるインラインはあえて引かない。
④シャドウだけだと目元がボヤけるので、モスグリーンのアイライナーを目尻にだけ引く。
→アースカラーで大人の抜け感を演出し、同時に目元を引き締める効果も。
⑤マスカラはカールキープ系を、軽くさらりととつける。
→上向きまつ毛をキープすることで、パンダ目防止に。

ほのかさんも「ヨレが目立たないシャドウを使えばいいんですね!これはすぐにでも真似したいテクニックですね。」とプロのメイクテクに感動していました。
★★★★★
使用カラコン

ごく自然なサークルレンズで気負いのない瞳を演出しましょう!

 (5352)

WAVE OneDAY Ring UV Vivid Vail(ウェーブ ワンデー リング UV ヴィヴィッドヴェール)
DIA:14.0mm 
BC:8.7mm
着色直径:13.4mm
含水率:38%
1箱30枚入り ¥1,740(税抜)
医療承認番号:22400BZX00111000
★★★★★
「絶対に崩れさせない!と意気込みを感じる気合い満々のメイクではなく、視点を変えてヨレにくいシャドウや、崩れやすい箇所にはあえてメイクを施さないなど、適度に力を抜いたメイクが水曜日にはちょうど良いのかもしれません。気分を上げるためには”色”を味方につけるのがオススメですよ♪」と菊池さん。

デスクワークばかりでローテンションな日も、そんな心の内を悟らせない、美しい目元で1日を過ごしてみませんか♪
明日は、「木曜日、恒例女子会♡ 目元で充実度をアピール!」のメイクレシピをお届けします。
お楽しみに♪
カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

”可愛すぎる売り子”のほのかがトライ! 爽やかが必須の月曜メイク

”可愛すぎる売り子”のほのかがトライ! 爽やかが必須の月曜メイク

イメージガールのほのかさんを迎えて制作されたLindeLのプロモーション動画「美めくりカレンダー」はもうご覧いただけましたか? 働くアラサー女子の一週間を予定と心情をカラコンとアイメイクで表現したもの。早くも「この曜日のカラコン何使ってるの? メイク法を知りたい!」とのお声が届いたので今日から各曜日のレシピをお届けします♪
モグラ女子ほのかが実践! 大事なプレゼン日の目元メイクにトライ♪ 

モグラ女子ほのかが実践! 大事なプレゼン日の目元メイクにトライ♪ 

LindeLイメージガールのほのかさんが出演する、働くアラサー女子の一週間を切り取った「美めくりカレンダー」。多くの女性がこだわりを持つ目元だからこそ、カラコンとメイクを変化させることで、忙しい毎日をハッピーに過ごしてほしい…LindeL編集部がそんな想いで制作しました♪ 頑張るお仕事女子をもっと輝かせる目元レシピ、公開します!
最旬オルチャンメイクはこれ! 青っぽピンクとブラウンを味方に♡【動画でチェック】 

最旬オルチャンメイクはこれ! 青っぽピンクとブラウンを味方に♡【動画でチェック】 

今や鉄板メイクの仲間入りを果たすほど!?人気のオルチャンメイク。アラサーがやっても平気? イタくない? と足踏みしている女子たちへ。最旬オルチャンメイクなら青っぽピンクとブラウンを使うから、大人女子にも馴染みやすいんです。

Keyword

【水曜日】タレントほのかの目元レシピ♡ 長〜いデスクワークにテンション低め、でも目元はヨレず・崩れず・美しく!

この記事が気に入ったら

Curator

編集部 編集部
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP