カラコンレポをもっと見る
2018.6.26 UP!

太眉はもう古い!?秋の2大眉トレンドはもうおさえた?

顔の印象を左右する大事なパーツといえば、眉。この秋は今までの平行太眉から、ゆるくカーブを描いたナチュ山眉にトレンドが移行しているんです! 一方、インスタグラムではアーティスティックな「ウェービー眉」がじわじわと広まっている模様。 今回はその2つの眉メイク例をご紹介します。2つの振り幅はかなり大きいですが(汗)、このトレンドを押さえておけば普段メイクで美人度アップも、ハロウィンなどのイベントメイクで注目を集めることもできちゃいます!

リアルトレンドは平行眉から”ゆるカーブ眉”に変化!

thinkstock (3026)

あなたは、眉のトレンドちゃんと追いついていますか?
マニッシュな強さを意識した平行太眉のブームがしばらく続いていましたが、今季は自然なカーブを描く女性らしい眉がトレンドにイン! お茶の間がくぎ付けになったドラマヒロインたちも、ほんのり眉山を作って女性らしいしなやかさを演出しているんです。さて、見ていきましょう~。

ゆるカーブ眉に欠かせないのはまるで自眉⁉な”毛並み感”

ドラマヒロインたちの眉をよ~く見てみてください。自眉のような毛並み感に気づきましたか? いかにも「描いてます!」というのっぺりした眉は時代遅れ。美人な印象を左右する眉は、自然な立体感を醸し出す”毛流れ”がポイントなんです。では、「若気の至りで剃り過ぎて毛が生えてこない……」「眉がまばらに生えている」など、もともと眉毛がない人はどうすればいいのでしょう?

答えは簡単。毛並み感を作ってしまえばいいんです! それを叶えてくれるのはリキッドアイブロウ。2017年の秋冬はリキッドアイブロウの当たり年で、新作が豊富なうえ使いやすさがぐんとアップ。誰でも簡単に”きれいなお姉さん”に印象をシフトできます。その中でも特に、極細ラインが描けて本物の眉毛を偽装できるアイテムを厳選してご紹介します!

眉毛1本1本を繊細に描き足せる、極細かつコシのある筆ペンタイプを選ぶべし!

エレガンス アイブロウ リクイッド 全4色

エレガンス アイブロウ リクイッド 全4色

まるで水彩画のような淡くツヤっぽい発色。さらに、こだわり抜いた毛質と毛量によって絶妙なハリとコシを実現した極細筆ペン。薄づきのうえ、極細のリアルな毛が簡単に描ける薄眉・まばら眉さんの救世主。

¥3,000(税抜)

【この商品のご購入はこちらから


スージー リキッドアイブロウ エキスパートSP 全3色

スージー リキッドアイブロウ エキスパートSP 全3色

0.05㎜の超極細ラインが描けるので、”描きました”感なく、自眉を精巧に再現できる。濃淡の調節も簡単で、濃くしたいところには重ね描きするだけでOK。立体感のある美人眉が叶う。

¥1,300(税抜)
ヘビーローテーション ティントリキッドアイブロウ 全2色

ヘビーローテーション ティントリキッドアイブロウ 全2色

朝描いた眉が夜までキープできるティント処方のリキッドアイブロウ。汗・水・皮脂・こすれに強いスーパーウォータープルーフなのでマラソンやゴルフなど、スポーツの秋にはもってこいのアイテム。繊細な筆の質感で肌当たりも優しい。

¥1,100(税抜)

【この商品のご購入はこちらから


クリエイティブすぎ⁉ 最新かつ斬新な波打ち”ウェービー眉”

New Brow trend??? When you're tired of being basic. Somebody dare me to go out like this 🌊 @melovemealot vibezz

A post shared by Promise Tamang (@promisetamang) on

トレンドに火をつけたビューティーブロガーのプロミス・タマン

美人度アップが狙えるゆるカーブ眉とは打って変わって、なぜ流行っているかは謎だけどとにかく見た目のインパクトだけは百点満点なのが”ウェービー眉”。その名の通り、波のようにうねったシルエットが特徴の眉メイクです。
インスタグラムから生まれたこの斬新なトレンドは「#wavybrows」のハッシュタグで賑わいを見せており、現在の投稿数は8000件以上。ウェービー眉のセルフィーを投稿しているインスタグラマーたちでさえも、「なんで流行ってるの?」と自問しているのがとってもシュールです(笑)。
この秋の2大眉トレンド、かなり振り幅が大きいですがどちらも「やってみたい!」と思わせる魅力とインパクトがありますよね。普段メイクにはゆるカーブ眉、ハロウィンなどのイベントメイクにはウェービー眉と使い分けて、ぜひ挑戦してみてください!
カラコンレポをもっと見る

Recommend あわせて読みたい

【ふんわり茶眉VS今どき赤眉】動画でチェック!眉メイクでプチイメチェン♪

【ふんわり茶眉VS今どき赤眉】動画でチェック!眉メイクでプチイメチェン♪

メイクでイメチェン!というと、普段とはガラリと雰囲気を変えたアイメイクをしないとイメチェンできない!とお思いの方が多いと思いますが、実は、眉毛を変えるだけで雰囲気は激変。簡単にイメチェンできちゃうんです。今回は眉メイクで2変化するさまを動画にまとめてみましたのでご覧ください♪
【2018年決定版】男ウケを叶える♡開運メイクテク&おすすめコスメ

【2018年決定版】男ウケを叶える♡開運メイクテク&おすすめコスメ

モテ力がアップするのに有効なメイクがあるって知っていますか?人相学に基づくメイクをすることによって、より魅力的な女性になれるんです!そんな恋愛運アップを叶えるメイクテクとおすすめコスメをご紹介します♪
マロ眉・ボサ眉・etc.。眉の悩みをプロが解決!「衝撃のBEFORE→AFTER」【眉毛連載⑤】

マロ眉・ボサ眉・etc.。眉の悩みをプロが解決!「衝撃のBEFORE→AFTER」【眉毛連載⑤】

「眉がない」「うまく描けない」とお悩みの女性たちに向けた眉毛連載企画。今回はモデル&ヘアメイクを交えた“眉毛座談会”の第4弾。前回、眉タイプ別に選んでもらったベストなツールを使い、実際にヘアメイクさんが3人の眉メイクをお直ししてくれます。半顔メイクで見比べると、その違いは一目瞭然!

Keyword

太眉はもう古い!?秋の2大眉トレンドはもうおさえた?

この記事が気に入ったら

Curator

RIKA YAMADA RIKA YAMADA
「SNSもフォローしてね」
PAGE TOP